【後悔しないお金の使い方】経験から分かった3つの気付きを紹介します

f:id:hi7ata:20190211210733p:plain

ひなた(@hi7ata)です^^

私は、お金の使い方で迷うことがよくあります。
散々迷って悩んだ挙句失敗して
「お金を無駄にしてしまった。。。」と思うこともしょっちゅう。

けれどふと振り返った時に
自分が後悔しなかったお金の使い方は
大きく分けて3つしかないことに気付きました。

今回はその気付きを共有したいな、と思います^^

後悔しないお金の使い方①「自分の直感に従う」

1つめは「自分の直感に従う」です。


これは賛否両論あるかと思うのですが
私は基本的に目に入った時に「ビビッ」ときたものは
購入しても後悔が少ないなと思っています。


ただ何でもかんでも購入するとただの浪費になりかねません。
あくまで「自分の探しているもの」の中であることが条件です。
例えば「洋服」の色味がどストライクだった場合


■自分にあったサイズ感
■自分が欲しかったカテゴリ(ニット/帽子/スカート。。。など)


だった場合は購入しても後悔することは少ないです。

そこで「ちょっと似たような安い物に変更」したり、
「他の洋服に合いそうな色味の物に変更」すると、
後からあっちにしておけばよかったかも。。。とすごく後悔をして
あとからネットで検索してしまう事に気付きました。

今まで『直感』についてあまり深く考えたことがなかったのですが

『直感』=『自分の本能』

心の深いところから湧き出てくる感覚なんですよね。
なので自分が今何を欲してて、何が好きなのかということを
知らせてくれる直感を大切にすることは後悔を減らす事に繋がると考えています。

後悔しないお金の使い方②「契約内容を把握している固定費」

2つめは「契約内容を把握している固定費」です。


固定費と言うとぱっ!と思いつくのが
「家賃・光熱費」「通信費」「保険料」などかと思うのですが
これらを【なんとなく】で選んでいると
「また今月こんなに出ていくのか。。。」
と支払うたびにもやもやしてしまいます。

ただ、契約内容をしっかり把握し、納得した上で契約をすると
そのもやもやは出てこなくなります。


実際私は、この1年間で「通信費」と「保険料」の見直しをしました。
「通信費(私の場合はスマホ代)」は、ちょうど買い替えの時期だった事もあって
通信費が抑えられると言われている
「格安スマホ」に変えることを99%決めていました。

けれど念のためキャリアにも足を運んだ結果
長期間で考えると内容的にも価格的にも「キャリア」の方が良い! ということが分かり、キャリアと契約をしました。

「格安スマホがお得」なのは知っていましたが、
それでもしっかりリサーチをして自分にとって最適なものを考えたことで納得のいく契約をすることができました。


また「保険料」に関しても安易に値段で決めず、
万が一のことがあった時に自分に必要な保障は?
というところを考えて契約を変更しました。


どちらも契約内容と価格に納得しているので、
毎月の支払いに苦はありません。

固定費は毎月かかるお金だからこそ、しっかり納得した契約をすることで
その後悔を減らすことができると考えます。

後悔しないお金の使い方③「大切な人のために使う」

3つめは「大切な人のために使う」です。


この大切な人というのは人それぞれで
家族や友人、パートナーやお世話になっている人などが
挙げられるかと思います。

その方に「感謝の気持ちを伝える時」や
「おめでとうの気持ちを伝えたりする時」に使うお金は
相手の事を想って使うほど後悔の気持ちが少なくなると感じます。

そしてもう1つ、
「大切な人との残された時間のため」です。


個人的な話ですが、2年前母方の祖父母を相次いで亡くしました。
祖父母が住む場所は、私が住む場所からは飛行機でないと行けない距離にあり、
往復するだけで5万円はかかります。

治る見込みがあればまた違っていたかもしれませんが
日に日に病状が悪化していくのを聞かされていたため
残された時間はそんなに長くないんだろうな、と感じていました。

そのため、【母は毎月1回】【私は3ヶ月に1回】会いに行こうと決め
その費用は全て私が支払うことにしました。

正直この時期は毎月のように赤字だったので
貯金を崩す日々が続き、 「しんどいなあ」と思う時もありました。

けれど振り返って改めて「あの時ケチらなくてよかった」と心から思えるのです。
なぜなら、
今どれだけお金を払っても祖父母との時間は戻ってこないからです。

「大切な人との時間」の為に使うお金は
こんなにも尊いものだということを知りました。
なのでこういった大切な人との時間に使うお金は
後悔しない使い方だと考えます。

おわりに


最後にざっくりと「後悔しないお金の使い方」をまとめると

■なんとなくでお金を使わない
■妥協して物を選ばない
■ここぞという時にはケチらない

この3つになります。

もちろんお金は有限なので
日々の無駄な出費を抑えることも大切です。
ただ、それにプラスしてお金の使い方についても考えてみることで
もう一歩、うまくお金と付き合うことに
繋がるのではないかと考えます。

「自分のお金の使い方」について
考えてみるきっかけになれば嬉しいです^^
以上、ひなたでした!